ネットワークエンジニアで高きを目指せ(東京!原宿)

IT修行中(マレーシア<ー>ベトナム)

:月額1000円、動画の量が豊富なのが魅力。どんなにプログラミングのモチベーションが下がっても戻ってこれるのはドットインストールのおかげ。

作る楽しみはここが教えてくれる!

月額料金980円オブジェクト、クラス、メソッド等基本的なことを学べる。おそらく多くのエンジニア志望者はこれから始めると思われる。
:月額1078円とても詳しく説明してくれるがJavascriptを学ぶ講座は少ない。ドットインストール、Progateに続いてやっていいサイトだと思う。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

SEO対策からビジネス相談まで!500円から買えるココナラ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

テレビや新聞、雑誌で注目のココナラ! SEO対策、ビジネス相談、キャリア相談など、登録料は無料で、全て500円~で お願いできる!

価格満足度97%、まだ知らないあなたは損しているかも? あらゆるお困りごとはココナラにお任せ!

https://coconala.com/

   

↓↓↓こちら私の招待コードです。こちらから登録すれば300Pointゲット(300円分)

 

ご招待

   
 

Swiftを学べるスクールで入会金は現在ならたったの3000円、サポート費用は月額500円という激安スクールです。

今後私の記事で登場するかも!?

iOSエンジニアを目指す

 
freeks :月額9800円転職の相談も載ってくれる格安プログラミングスクールです。 施設使用料はこの月額使用料さえ払っていれば使えます。 300社に及ぶ提携先企業からあなたに合う企業をご提案してくれるらしい。 日本帰ったらここに通うかもしれない。

 
:月額7800円2021/2月20日から通い始めました。 完全オンラインで、PHPを学びはじめました。 途中からの参加なのでいきなりPHPの条件分から始めています。 進度はゆっくり目なので、ついていけること間違いなし。

LINK:箕面プログラミング

 
:入会金49,800円 月会費3,980円と業界では安め。 最大の特徴は塾内限定で未経験向けの案件紹介があるとのこと。 その経験を積むだけでも本塾には所属する価値があるかもしれません。

LINK:古里塾

 
:コードペンみたいに実際にコードをっ打って勉強できます。ヒントが少ないので難しめです。無料で結構勉強できるので有難いです。

LINK:CODEPREP

 

メルカリにデビューしてから改善ポイントや課題など

メルカリにデビュー

メルカリにデビュー



前書き

 

どうもお久しぶりです。物販サイトを作る前にまずそもそも物販というものを経験しなければと思いメルカリを通じて物を買ったり売ってみました。
今回はその時に学んだことをいくつか書こうかと思います。

 

今週のお題「爆発」

的には売れないっが地味に売れてます。

 

■意外に売れた

メルカリ?本当に売れるの?と思い使い始めました。

一番最初に手を出した商品はSupremeの歯ブラシ。価格は500円。

入会時500円のクーポンを貰えたので歯ブラシを購入して1000円で出品したところ、出会いがしらかわかりませんが一瞬で売れました(調子に乗ってもう一個仕入れましたがそれは未だに売れず)。

 

メルカリの手数料は10%。
クーポンを使って無料で仕入れたので1000円ががっぽり私のぽっけに入る....というわけではない!

売上1000円-手数料100円ー運送費175円 = 利益725円

まあそれでもなかなかいい感じ。


ただ思ったのは生業にはできないということ笑。


■失敗した

実は失敗した。KAWS展のパズルを仕入れて売ったのだが、仕入れた次の日には1万円と価値が落ちた。仕入れをメルカリでやったのが失敗だった。

こういうのは売上が開始されてからその日に売らないと売れないらしい。
学んだよ。

今後は100円とかでリーバイスなどのブランド品を何かのついでに仕入れて、長く細く売っていこうと思う。

 

物販を生業にはワイはできん
ちなみにワイの戦歴は以下のページで確認できる。参考に見てほしい。

https://www.mercari.com/jp/u/312968723/

ネタで出品している品もあります。面白いので見てやってください。

 

■時給で考えたらマジで工夫しないと死ぬ

メルカリ物販は携帯一つでマジで簡単にできます。

しかし、時給換算するとそこまで効率よく稼げるビジネスではありません。

 

例えば、100円で服を10着仕入れて、500円で売るとしましょう。

計算は以下の通りです。

(500円(売上) ー 100円(仕入れ価格)))×10着 = 4000円

ぱっと見て、結構儲かりそうですが、メルカリの場合以下のようなコストが発生します。

500円 × 10%(販売手数料) = 50円

コンビニ配送の場合の175円(運送費)

 

500円 - 100円(仕入れ価格) - 50円(販売手数料)- 175円(運送費) = 175円(利益)

10着売って1750円です。
ぶっちゃけこれなら2時間コンビニで働いたほうが遥かに得です。

そして100円で仕入れたものが500円で売れる保証は全くありません。

たぶん、もしかしたら半分くらいは300円くらいとなるでしょう。

ちなみに300円で売れた場合.......

 

300円 - 100円(仕入れ価格) - 30円(販売手数料)- 175円(運送費) = -5

例え仕入れ代金が100円でも赤字です。

物販のきついところは薄利多売では時間給に直さなくても採算が取れない可能性がある点と、高付加価値商品を売る場合資金ショートするリスクが高い点だと思う。

 

だから100円で仕入れて500円で売るじゃなくて、100円で仕入れて1,000円で売るくらいでないと稼げない。

そして安易に値下げもしないほうがいい。
値下げしまくると簡単に赤字に近づいてしまう。

 

■手間をあまりかけず生活に組み込むならあり

だと思う。

例えば、100円で10着購入してそれぞれ1000円で売ると9000円の粗利がでる。

そのためだけにコンビニ行って発送作業するのは止めたほうがいい。

会社に行く途中にちょっと寄って発送するくらいでやったほうがいい。

いいねが付いたからと言ってそのたびに値下げしたり、細かくコメント打ったりすると時間があまりにかかる。その時間をコンビニのバイトに当てたほうがいい。

 

売れるまで待つこと。

これができないなら物販はきついなぁと。

あと、輸送に悩まされるような薄利多売の物販は基本辞めるべき。

本来5,000円で買って、10,000円で売るくらいの品じゃないと無理です。

ってことはそこそこのコストが掛かってくる・・・・

5,000円の品を10個在庫として持つと50,000円。

50,000円って無理な数字じゃないけど、若干痛いですよね。

月に全部売れるとは限らないのでやはり在庫リスクを抱えてしまう。

100円で仕入れて、10,000円で売るとかできれば話は別ですが・・・・

 

終わりに

まあメリカリデビューしてまだ1ヶ月とちょっとなので今は練習と思って多少の赤字はいいです。そもそも評価0だとまず信用されません。ただ、このまま赤字を垂れ流すようならとっととライターに専念したほうが遥かに儲かる。

 

その他私の記事は下記の通り

interier.hatenablog.com

 

interier.hatenablog.com

 

interier.hatenablog.com