:月額1000円、動画の量が豊富なのが魅力。どんなにプログラミングのモチベーションが下がっても戻ってこれるのはドットインストールのおかげ。

作る楽しみはここが教えてくれる!

月額料金980円オブジェクト、クラス、メソッド等基本的なことを学べる。おそらく多くのエンジニア志望者はこれから始めると思われる。
:月額1078円とても詳しく説明してくれるがJavascriptを学ぶ講座は少ない。ドットインストール、Progateに続いてやっていいサイトだと思う。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

SEO対策からビジネス相談まで!500円から買えるココナラ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

テレビや新聞、雑誌で注目のココナラ! SEO対策、ビジネス相談、キャリア相談など、登録料は無料で、全て500円~で お願いできる!

価格満足度97%、まだ知らないあなたは損しているかも? あらゆるお困りごとはココナラにお任せ!

https://coconala.com/

   

↓↓↓こちら私の招待コードです。こちらから登録すれば300Pointゲット(300円分)

 

ご招待

   
 

Swiftを学べるスクールで入会金は現在ならたったの3000円、サポート費用は月額500円という激安スクールです。

今後私の記事で登場するかも!?

iOSエンジニアを目指す

 
freeks :月額9800円転職の相談も載ってくれる格安プログラミングスクールです。 施設使用料はこの月額使用料さえ払っていれば使えます。 300社に及ぶ提携先企業からあなたに合う企業をご提案してくれるらしい。 日本帰ったらここに通うかもしれない。

 
:月額7800円2021/2月20日から通い始めました。 完全オンラインで、PHPを学びはじめました。 途中からの参加なのでいきなりPHPの条件分から始めています。 進度はゆっくり目なので、ついていけること間違いなし。

LINK:箕面プログラミング

 
:入会金49,800円 月会費3,980円と業界では安め。 最大の特徴は塾内限定で未経験向けの案件紹介があるとのこと。 その経験を積むだけでも本塾には所属する価値があるかもしれません。

LINK:古里塾

 
:コードペンみたいに実際にコードをっ打って勉強できます。ヒントが少ないので難しめです。無料で結構勉強できるので有難いです。

LINK:CODEPREP

 

海外生活に終わりを告げる(ベトナム10年、マレーシア2年)

 

海外生活に終わりを告げる

海外生活に終わりを告げる

 

余りにコロナがひどいので、6月26日に実はマレーシアから日本へ帰国することになりました。

ただ、現在LOCKDOWN中でして、税務署が閉まっており手仕舞いができない状態。

無理やり帰っていいか現在HRに確認中。

 

■Cyberjayaにあるネットワーク監視の企業
どことは言えませんが、マレーシアのCyberjayaという地域にあるネットワーク監視の仕事を2019年4月22日から2021年の6月頃までやりました。

 

IT企業初体験ということもあり、仕事ができるか疑問でしたが、まあ英語が少しでもできるなら多少貢献できる感はありました。

 

ネットワークの知識は正直さほどつきませんでした。

まあ自分次第かと思います。
プロジェクト自体はかなりでかいのでプロジェクトに育ててもらったほうがいいかもしれません。

 

〇仕事する

〇分からない用語が出てきたら調べる

〇調べたら覚える

 

運送会社で8年くらい働きましたがやることは同じです。

ネットワーク監視も輸出入業も、ピザ屋で働くくらい違いはない。

 

■本当に金を貯められるのか?

マレーシア就職、毎月貯金10万円!日本より金が貯まる!
なんて巷で言われていますがぶっちゃけ金自体は貯まります。

 

入社当時社員の方に「こんな安い給料で金が貯まるのか?」と質問しました。
月10万円貯金できれば年間で120万円は貯められる!
と言われ、「そんな貯金できるんかな...?」と思っていました。

はい、できます。

生活費が安いので正直可能です。

家賃は精々2万5千円程度(In Cyberjaya)なので、自分できちんと自炊して無駄遣いしなければ可能です。

 

ただ多少自分の『意志の強さ』は必要です。

 

もしこれからマレーシア就職を考えられているのであれば定期預金することを強くお勧めします。

 

もう最初の給料が入ってから『即』定期預金してください。

ベトナムに比べると金利は劣るのですが、それでも年利で1.5%(Maybank)はもらえます。

100万円入れていれば1万5千円年間でつくことになります。

 

■ボーナスは無い?

無いところはないです。

あるところは日本くらいあるようです。

もし確実にボーナスが欲しいのであればベトナムに行ってください。

ベトナムなら最低でも1ヶ月分のボーナスが1年につき貰えます。

貰えなければ『まともな企業ではない』と言っておきましょう。

ちなみにベトナムなら定期預金でもらえる金利が2019年の情報ですがベトコンバンクで4.4%は最低でもあります。

 

■日本での副業を確保すべし

もし海外で仕事をされたいのであれば、日本で副業を確保しておいた方がいいです。

ベトナムドンやらリンギットやらそんな不確かな通貨ではなく、円を確保できることは幸せです。毎月2-3万円でも副業を通じて稼げていれば、海外生活をしていると心強いです。

 

月3万円を舐めちゃいけません。12ヵ月で36万円。
3年海外にいれば100万円は余裕で貯まるんです。

+海外で金も貯めていれば安心できます。

 

私はTwitterを通じてライターの案件をゲットし、毎月お小遣い程度に稼いでいます。

 

私がベトナムで後悔したことは2つあります。
Twitterベトナムでやっていなかったこと

②ライターという仕事をやらなかったこと

 

当時ベトナム語と英語の翻訳などやっていましたが、正直ライターのほうが安定して稼げます。

 

■最後に思い残すことは?

2010年から海外に移り住んで気づけば12年以上たってました。

噂には聞いていましたがこれが『埋没』というやつでしょう。

遅くなりましたが夢の時間は終わり。

これからは日本で現実というやつに直面します。

分野はどうであれ、今後もIT企業で働くつもりです。
自分でできることを今度は日本で探してみます。

 

海外渡航・国内出張なら【芝国際クリニックのPCR検査】当日検査結果/陰性証明書/土日祝対応中