ネットワークエンジニアで高きを目指せ(サイバージャヤ、マレーシア)

世界を股にかけて転職する男(マレーシア<ー>ベトナム)

現在の課金状態

ドットインストール:月1000円

Progate:月980円

AWS:0.53USD/Month

Paiza:月1078円:7月1日までに解約すること!

Amazon Unlimited:解約(月1000円)

ルーティングに関する問題がようやく解け始めてきた。

今日(2019年11月1日)も元気にPing-tを解いています。

 

それにしても不思議な話ですが、解いても解いても、新しい知識が出てきたり、それこそ、理解できなかったものが理解できたりと、毎日新たな発見が生まれることにびっくりしています。

 

まあ、ただ単に私が無知なだけなんですが、なんとなく明日は今日よりいい日になりそうな気がしますので頑張れます。

 

 

 

Ping-tの銅の撲滅ももう佳境に入り始めています。

残すところ380問です。

もともとの目標では、11月14日までには全て金にできると思っていたのですがどうもそうはなりそうになりません。

そりゃやろうと思えば一日200問とか解いて、一気にいけるかもしれませんが、今の私の集中力じゃ一日100問が限界や。すみません(逆に言えば、やる気がないとも言える)

 

苦手な問題は相変わらずルーティングに関する問題なのですが、慣れてくるとこれほど実務的な問題はないんじゃないかと思えてくる。

 

様々なコマンドの結果を確認して、トラブルシューティング(問題の切り分け)を行うわけですが、慣れてくるとどこに何が書かれているのか書いてあるので、一問解くときに必要とされる知識の幅が広く、きちんと問題を覚えれば他の問題に応用できるので、この苦手分野を得意にして、将来に生かしたい(将来ぶち当たる問題等)

 

コマンドの中でもshow running-configはマジで大事だと実感。

ありとあらゆるrouting protocolを確認できる。

Ping-t(CCNAも?)で言えば、EIGRPのAS確認だったりOSPFのエリア確認だったりとこのコマンドだけでもかなり解ける問題が存在することが分かった。

 

今私が抱えている苦手問題は未だにルーティング関連(Ipv6が絡む奴、OSPFv3、MP-BGP、EIGRP for Ipv6等)だが、前は正直出てきたら消したくなるほど嫌いでしたが、今はなんとなノートにpingやshow系のコマンド結果をメモりつつ、処理している。

 

人間慣れるもんである。

理解できなかったものが理解できる毎日。

なかなか幸せや。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

今日のおススメツイート

 

Zipファイルを開けたときによく文字化けしているケースってありますよね。

単純に、Mac使用している人が、Windows使用している人向けにファイルを作成して、あけてみると文字化けーなんてことが多いようです。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

ここサイバージャヤには、どうもNtt Comunications関連のデータセンターがあるようです。下記ウェブサイトにてバーチャルツアーという形で、マレーシア サイバージャヤ 4データセンターの紹介がありましたのでここに載せておきます。
https://www.ntt.com/business/services/data-center/colocation/nexcenter/virtual-tours/malaysia-cyberjaya-4.html

データセンターがどういうものなのかこれを見れば若干イメージができるようになります。

 

  

読者登録をしていただけると大変助かります。

 
 本サイトが参考になったらクリックをお願いします。

  にほんブログ村 にほんブログ村へ