ネットワークエンジニアで高きを目指せ(東京!原宿)

IT修行中(マレーシア<ー>ベトナム)

:月額1000円、動画の量が豊富なのが魅力。どんなにプログラミングのモチベーションが下がっても戻ってこれるのはドットインストールのおかげ。

作る楽しみはここが教えてくれる!

月額料金980円オブジェクト、クラス、メソッド等基本的なことを学べる。おそらく多くのエンジニア志望者はこれから始めると思われる。
:月額1078円とても詳しく説明してくれるがJavascriptを学ぶ講座は少ない。ドットインストール、Progateに続いてやっていいサイトだと思う。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

SEO対策からビジネス相談まで!500円から買えるココナラ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

テレビや新聞、雑誌で注目のココナラ! SEO対策、ビジネス相談、キャリア相談など、登録料は無料で、全て500円~で お願いできる!

価格満足度97%、まだ知らないあなたは損しているかも? あらゆるお困りごとはココナラにお任せ!

https://coconala.com/

   

↓↓↓こちら私の招待コードです。こちらから登録すれば300Pointゲット(300円分)

 

ご招待

   
 

Swiftを学べるスクールで入会金は現在ならたったの3000円、サポート費用は月額500円という激安スクールです。

今後私の記事で登場するかも!?

iOSエンジニアを目指す

 
freeks :月額9800円転職の相談も載ってくれる格安プログラミングスクールです。 施設使用料はこの月額使用料さえ払っていれば使えます。 300社に及ぶ提携先企業からあなたに合う企業をご提案してくれるらしい。 日本帰ったらここに通うかもしれない。

 
:月額7800円2021/2月20日から通い始めました。 完全オンラインで、PHPを学びはじめました。 途中からの参加なのでいきなりPHPの条件分から始めています。 進度はゆっくり目なので、ついていけること間違いなし。

LINK:箕面プログラミング

 
:入会金49,800円 月会費3,980円と業界では安め。 最大の特徴は塾内限定で未経験向けの案件紹介があるとのこと。 その経験を積むだけでも本塾には所属する価値があるかもしれません。

LINK:古里塾

 
:コードペンみたいに実際にコードをっ打って勉強できます。ヒントが少ないので難しめです。無料で結構勉強できるので有難いです。

LINK:CODEPREP

 

STPの講義を受けた(10月17日2019年)

STPの講義を受けた(10月17日2019年)

 

2019年10月17日のITトレーニングが完了した。

今日も有意義な2時間であった。

やってることは非常に基本的なことなのですが、それをすらすらコマンドで打つことができないので、ああここがわかってないんだなーってことが毎回実感できる。

Ping-tだと、理論は学べますし、用語も頭には入るのですが実際構築するわけではないので、ここは自分なりにコマンドを打って構築するか、ITトレーニングにいくしかない。

 

自分でやるなら毎度紹介しているが、ねっとびTVのネットワーク講座が最高です。

いまだ知らないという方は下記紹介しておりますので是非。

 

interier.hatenablog.com

 

最初は本でやるより、動画で学んだほうが絶対いいです。

さて、本日利用したトポロジーは以下の通り。

 

f:id:tsuyunaruhito:20191017161358p:plain

topology

前回はパスワードの復活についてでしたね。

ちょっとずつネットワークを育てている気分です。

注目すべきは下記。

f:id:tsuyunaruhito:20191017161811p:plain

STP

スイッチをスイッチでつなげていますが、ポートが違います。

あのオレンジになっているところはNDP(非指定ポート)です。

あそこのポートをつぶす事で、フレームが行ったりきたりすることを防いでいます。

f:id:tsuyunaruhito:20191017162215p:plain

L2Loop

ブロッキングポートをもうひとつのスイッチのほうに持っていくには下記のコマンドを打って、プライオリティを変更することで実現します。

 

Switch(config)#spanning-tree vlan 1 priority {値}

ちなみに、変更する際は、4096の倍数でやる必要があります。

ためしに、40000に変更してみました。

Switch(config)#spanning-tree vlan 1 priority 40000

エラーが出てきて、4096の倍数にせい!と怒られちゃいました。

% Bridge Priority must be in increments of 4096.

% Allowed values are:

0 4096 8192 12288 16384 20480 24576 28672

32768 36864 40960 45056 49152 53248 57344 61440

Switch(config)#

では、下記を打ってみましょう。

Switch(config)#spanning-tree vlan 1 priority 40960

f:id:tsuyunaruhito:20191017163415p:plain

show spanning-tree2

お、なんかオレンジが2個になった。

f:id:tsuyunaruhito:20191017163444p:plain

show spanning-tree3

ブロッキングポートが右のほうに移行しました。

右のスイッチで、show spanning-treeを特権モードで打ってみることで、プライオリティ値を確認できます。

f:id:tsuyunaruhito:20191017163328p:plain

show spanning-tree右

 左のほうがプライオリティが低くなっております。

f:id:tsuyunaruhito:20191017164011p:plain

show spanning-tree左

ぶっちゃけSTPの簡単な検証は以下のようなトポロジーできます。

これだけなら1分もかかりません。スイッチ二台置いて、show spanning-treeするだけです。 

f:id:tsuyunaruhito:20191017165651p:plain

show spanning-tree easy

ちょっと見にくくてしょうがないですが、ブロッキングポートを選出する順番は以下の通りです。

①Priorityを確認する。

②Priorityが一緒なら、Mac Addressを確認する。

それでルートブリッジが決まります。ルートブリッジはすべてのポートがDP(指定ポート)となります。

③ルートブリッジに選出されなかった左のポートを確認して、番号の大きいほうがNDP(非指定ポート)となります。

 

STPはほかにもわかりやすいシュミレーションソフトがあるので下記記事にて紹介しております。

 

interier.hatenablog.com

 

読者登録をしていただけると大変助かります。

 

本サイトが参考になったらクリックをお願いします。

  にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

今日見つけたよさげな資料

ACLについて

http://www.info.kochi-tech.ac.jp/shin/net12/net12-ex3-ans.pdf

 たった5ページしかありません。

 

Flash Card and Exam Practice Pack

http://ddos-attak.tk/pdf/CCNA_200-120_Routing_And_Switching_Flash_Cards_And_Exam_Practice_Pack.pdf

58ページしかありませんので全ページ印刷して勉強するのによさげです。

英語の勉強にもなりそうですね。