:月額1000円、動画の量が豊富なのが魅力。どんなにプログラミングのモチベーションが下がっても戻ってこれるのはドットインストールのおかげ。

作る楽しみはここが教えてくれる!

月額料金980円オブジェクト、クラス、メソッド等基本的なことを学べる。おそらく多くのエンジニア志望者はこれから始めると思われる。
:月額1078円とても詳しく説明してくれるがJavascriptを学ぶ講座は少ない。ドットインストール、Progateに続いてやっていいサイトだと思う。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

SEO対策からビジネス相談まで!500円から買えるココナラ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

テレビや新聞、雑誌で注目のココナラ! SEO対策、ビジネス相談、キャリア相談など、登録料は無料で、全て500円~で お願いできる!

価格満足度97%、まだ知らないあなたは損しているかも? あらゆるお困りごとはココナラにお任せ!

https://coconala.com/

   

↓↓↓こちら私の招待コードです。こちらから登録すれば300Pointゲット(300円分)

 

ご招待

   
 

Swiftを学べるスクールで入会金は現在ならたったの3000円、サポート費用は月額500円という激安スクールです。

今後私の記事で登場するかも!?

iOSエンジニアを目指す

 
:月額9800円転職の相談も載ってくれる格安プログラミングスクールです。 施設使用料はこの月額使用料さえ払っていれば使えます。 300社に及ぶ提携先企業からあなたに合う企業をご提案してくれるらしい。 日本帰ったらここに通うかもしれない。
 
:月額7800円2021/2月20日から通い始めました。 完全オンラインで、PHPを学びはじめました。 途中からの参加なのでいきなりPHPの条件分から始めています。 進度はゆっくり目なので、ついていけること間違いなし。

LINK:箕面プログラミング

 

最近リリースされたSNS運用ツールを試験的に使い始めました。もし興味があれば使ってみてはいかがでしょうか

↓↓↓↓↓↓

instaplus

Pushを使って配列に数字を入れていくコード

今週のお題「2020年上半期」

確かに、今気づけばことも残すこと半分以下となりました。

既にマレーシア上陸してから1年2か月ほど経ちましたが、思ってたより貯金できてよかったです。特に、Twitterを通じて副業が意外に楽にできることがわかってよかった。

 

去年は4月から10月くらいまでの半年間、割合ネットワークの勉強を頑張って、今はすでに忘却の彼方へ行ってしまいました。特定の知識は覚えていますが、もうかなり忘れた。

 

11月ぐらいからcyberjaya.xyz(Hostinger)を通じてプログラミングの勉強(主にJavaScript)をやりましたが、それもここ最近は捗っておらず、スランプ状態に入っています。

 

最近はどっちかと言えば、今まで構築したミニコードの復習ですかね。。。

特にDOMについてかなり忘れてしまったので復習を開始した。

https://cyberjaya.xyz/3/Javascript.omikuji/jsomikuji1/jsomikuji.html

三つのボタンにそれぞれbtn,btn1,btn2というIDを付けている。

const btn2 = document.getElementById('btn2');

btn2のIDを取得する
btn2.addEventListener('click',()=>{

btn2のボタンをクリックすると以下のイベント発生

const n2 = Math.floor(Math.random()*3)+6;

n2に6‐8までの数字をランダム生成

kekka.textContent = n2;  

数字の結果をkekka.textContentに表示するよ 

kekkaというIDは別途Divを作ってそこに表示させるようにしてある。

<div id=kekka>結果発表</div>

 

今後、ちょっと小さなコードを読んでみて、その勉強をしよかと思う。

実はドットインストールもPaizaも、Progateも解約しました。

最近少し忙しくてやれていなかったので。。。。

 

Pushを使って配列に数字を入れていくコード

Javascriptの勉強中にPushを使って配列に入れていくことを学んだ。

言わずもがな、Pushは配列の末尾に要素をぶち込んでいくことができます。

 

 

Pushのイメージ。Progateとかで当然学びましたが、あんまり訓練できてない。

でも実際はデータベースとかに入れる際によく使うと思うんだよね。

そこで、小さなコードを書きながら学んでこうと思う。

まず空っぽの配列を作る。

var array = ;

これでよし。ここにPushで1ずつ数字を入れて10まで表示させる。

おじさんはコンソールログが好きじゃないので、textContentを使って表示させます。

前提として、HTMLを使用してdivを二つ作って、それぞれbtnとkekkaいうIDを振っています。下記サイトからbtnを押してもらえれば結果発表されます。

https://cyberjaya.xyz/3/javascript.push/javascript.push.html

"use strict";

const btn = document.getElementById('btn');
btnというIDを取得
const kekka = document.getElementById('kekka');
kekkaというIDを取得

btn.addEventListener('click',()=> {
btnボタンをクリックをと以下のイベント発生
    var array = ;
配列生成
    for(var i = 0i < 10i++){
以下10回動作を繰り返す
    array.push(i+1);
配列に1を10回入れていく
(1足しているのは配列はゼロから始まるため、10回やると9までになってしまう。
1を足して10までにしている。)
    }
     kekka.textContent = array;
結果をkekkaに載せる
    });

これ動かすと出てくる結果が以下の通り。

f:id:tsuyunaruhito:20200722021100p:plain

 

いいね。これならそこまで負担もなく勉強できそう。

 続く

 

ある程度勉強したら仕事をもらおう!↓↓↓↓↓↓↓ 

 

#######################

現在965名様のフォロワーがいらっしゃいます。

1000名まで残すところ35名かー。

今後とも応援よろしくお願い致します。 

↓↓↓↓↓

 

  

読者登録をしていただけると大変助かります。

 
 本サイトが参考になったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

//////////////////////////////


人気ブログランキング