ネットワークエンジニアで高きを目指せ(東京!原宿)

IT修行中(マレーシア<ー>ベトナム)

:月額1000円、動画の量が豊富なのが魅力。どんなにプログラミングのモチベーションが下がっても戻ってこれるのはドットインストールのおかげ。

作る楽しみはここが教えてくれる!

月額料金980円オブジェクト、クラス、メソッド等基本的なことを学べる。おそらく多くのエンジニア志望者はこれから始めると思われる。
:月額1078円とても詳しく説明してくれるがJavascriptを学ぶ講座は少ない。ドットインストール、Progateに続いてやっていいサイトだと思う。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

SEO対策からビジネス相談まで!500円から買えるココナラ

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

テレビや新聞、雑誌で注目のココナラ! SEO対策、ビジネス相談、キャリア相談など、登録料は無料で、全て500円~で お願いできる!

価格満足度97%、まだ知らないあなたは損しているかも? あらゆるお困りごとはココナラにお任せ!

https://coconala.com/

   

↓↓↓こちら私の招待コードです。こちらから登録すれば300Pointゲット(300円分)

 

ご招待

   
 

Swiftを学べるスクールで入会金は現在ならたったの3000円、サポート費用は月額500円という激安スクールです。

今後私の記事で登場するかも!?

iOSエンジニアを目指す

 
freeks :月額9800円転職の相談も載ってくれる格安プログラミングスクールです。 施設使用料はこの月額使用料さえ払っていれば使えます。 300社に及ぶ提携先企業からあなたに合う企業をご提案してくれるらしい。 日本帰ったらここに通うかもしれない。

 
:月額7800円2021/2月20日から通い始めました。 完全オンラインで、PHPを学びはじめました。 途中からの参加なのでいきなりPHPの条件分から始めています。 進度はゆっくり目なので、ついていけること間違いなし。

LINK:箕面プログラミング

 
:入会金49,800円 月会費3,980円と業界では安め。 最大の特徴は塾内限定で未経験向けの案件紹介があるとのこと。 その経験を積むだけでも本塾には所属する価値があるかもしれません。

LINK:古里塾

 
:コードペンみたいに実際にコードをっ打って勉強できます。ヒントが少ないので難しめです。無料で結構勉強できるので有難いです。

LINK:CODEPREP

 

ホーチミンへ資金回収の旅。

 今回、ベトナムにあるマネーをマレーシアにうつすべく 1月28、29、30、31、2月1日とホーチミンに滞在しておりました。

 

30日は、相変わらずGrand Hotelへ向い、新正月お祝いの100USDでもくれないかなーと乞食の様な目で訴えたところ、いや今回はないよということで仕方なく自腹の100USDで勝負。

 

無論ゲームはルーレットで、一時17USDまでじりじり食われていったところ、最後にフラワーベット法を放ち、見事中心を当て、103USDにしたところであえなく退散!

その金でSushikoでシースー食べて-30USDとなりましたがその日は満足。

 

ちなみにその次の日の31日

 

  

そして夕方は再度カジノへチャレンジ。

 

瞬く間に半分くらいまで減りましたが、なんとか逆転して見事50USDもぎ取り、脱出しました。その日はモーモーパラダースというしゃぶしゃぶを食べられる店でたらふく悪魔の肉豚バラを食べて、帰ったわけです。

 

31日の午後になって気づいたのは、あれ俺目的の金回収してね。。。?ってことで、ATMへ移動してそっから金の回収を開始しました。

本当は銀行であっさり回収しようと思ったのですが既に17時を超えてしまっており、仕方なく人力で5,000,000VNDずつ回収する羽目となりました。

 

ちょっとでも手数料の低いVIETCOMBANKのATMを探すこと20分、行き着いたのはLe Thanh Ton通りの某アパートメントの一回で青い姿をしたパーマ男が金を卸すこと20回。。。。その間何度も後ろに回ってくる人が見受けられたので譲ることに。

 

一回しか卸しません、二回くらいっすかねー?(いや私も結構おろします9回ですかね!という方もいらっしゃった。)とか聞くたびに意味の分からない優越感に浸りながらATMの限界まで卸しました。

 

今回持って帰った金は5000USDほど。というのも、一時個人が持ち出せる金は5000USDと決まっており、もう何回かこれを繰り返すことになる(ただベトナムに行きたいだけかもしれない)

 

そして本日マレーシアに戻りましたが、ベトナムもマレーシアも安心感をもって旅ができるようになりましたね。既にマレーシアに移り住んで1年です。当たり前かもしれません。

 

ベトナムも拠点を失ったとはいえ新たに某ゲストハウスを拠点とすることを決めましたのでなんか不思議と怖くありません。

(友人の愛機が実は本ゲストハウスで眠っているので、それにまたがるのが楽しい)

 

今後ですがやはりITだけの内容ではあまり面白いブログを掛けないので一般的な内容も書いていこうと思います。

 

今後共よろしく。

 以下、近日中の記事です。

 

interier.hatenablog.com

 

 

interier.hatenablog.com